新着ニュース

News

2012年2月26日

身寄りのない犬、猫の幸せ

広島は国際平和文化都市。地球に暮らす人間以外の動物との平和共生も考えてこそ、その名にふさわしいと思うのです。
身寄りのない犬や猫についてですが、広島市動物管理センターでの殺処分は平成22年度は犬が137頭、猫1,442頭となっています。
昨年訪問した熊本市では、管理センターではなく、動物愛護センターにて、同じような境遇の犬や猫たちが、リハビリ後、里親に引き取られており、殺処分された犬や猫は1頭もいないのです。
現在、中区にある動物管理センターで同様のケアを行うとすれば、手狭であり、先日どこか然るべき場所はないかと用地の候補を物色してみました。

飼い主を失い、ストレスの溜まった犬や猫の精神的、肉体的なケアを行うには、打ってつけの場所のように思った次第です。